エキセン逆付け注意点





befor、after


 


キャリパー干渉!!

エキセンを逆にするとキャリパーの位置が
変わります。
エキセンの軸が下がって尻が上がる分、
キャリパーがスイングアーム方向へ下がります。
結果スイングアームと干渉(−−;
考えが浅はかでした。



リアキャリパー干渉部分





キャリパーとスイングアーム


赤矢印の先が干渉部分です。
キャリパーのブレーキホース固定ネジに
干渉しています。
干渉すると、チェーンの調整が不可能になります。
フロントキャリパーの右側を付けると
回避出来るらしいのですが、
ノーマルキャリパー捨ててしまった(TT)
どうする‥後編へ進むo(__o)



何時になるのか判らないレポートなど待てない方へ

実際に試していないので、実施される方は自己責任でお願いします。
リヤブレーキをフローティング化する(これが最良)
もしくは下記車両の右側フロントキャリパーを使用すれば、
スイングアームとの干渉はなくなります。
・ZX-10
・ZEP400(χは不可)
・ZEP750(RSは不可)
・ZRX400(〜96)
注意:ブレーキホースの取り付け位置が変わるのでホースを長い物に代える必要があります。





戻る             次へ
戻る              次へ